ブログ

ブログ一覧

Blog


一覧へ戻る

2021.07.07

ソムリエ&酒ディプロマの和食店店主の日本ワインペアリング考察日記20

<ソムリエ&酒ディプロマの和食店店主の日本ワインペアリング考察日記>20

◎季節の和食と日本ワインの相性考察備忘録

今回のペアリングは丹波ワイン デラ・グリ 醸し発酵デラウェア と夏野菜とカッテージチーズの出汁ジュレ掛けです。

デラ・グリは通常白ワインとして使用するデラウェアを果皮や種子を果汁に漬け込む赤ワインのように醸して発酵させたオレンジワインです。皮や種からの成分が出るので、厚みのある複雑な味わいに仕上がります。
合わせる料理は、煮含めたカボチャ、ゆでた枝豆、とうもろこし、トマトとカッテージチーズを出汁ジュレでまとめた一品。当店の今月の先付けです。

◎ペアリング考察

このワインは、デラウェアらしい華やかな甘い香りに、日本酒を思わせる香りを感じ、色がきれいなオレンジ色でとても美しいです。味わいは、香りのイメージよりも辛口で、フレッシュな酸味があり少しビターな渋みをほのかな甘みが包み込みます。
夏野菜とカッテージチーズの出汁ジュレ掛けと合わせます。
鰹の風味が効いた旨味のある出汁ジュレと、ワインのビターな旨味がほどよく同調します。夏野菜のフレッシュな味わいにワインのフレッシュな酸味が重なり、かぼちゃ、枝豆、とうもろこし等の野菜の味わいを引き立てるようです。所々に感じるカッテージチーズも、料理とワインをつなぐポイントになっています。

キンキンに冷やして、酸味や渋みを際立たせて、フレッシュな夏食材と合わせたいワインです!

丹波ワインデラグリ

和食とワイン

ワインペアリング

かもし家

宇都宮和食

最近の投稿

月別アーカイブ

Copyright©2021 かもし家 All Rights Reserved.