ブログ

ブログ一覧

Blog


一覧へ戻る

2022.04.21

アルガブランカイセハラ×鯛の薄造り 日本ワインペアリング

<アルガブランカイセハラ×鯛薄造り ソムリエ&酒ディプロマの和食店店主の日本ワインペアリング考察日記34>

勝沼醸造、単一畑伊勢原の甲州ブドウで仕込むワイン。朝〆のぷりぷり真鯛を春らしい梅塩で。

柚子のような香りと引き締まった酸。パッションフルーツのような香りも。甲州ブドウの特徴や個性を強く感じられます。
鯛の薄造りと合わせると、飲み進めるごとに感じるワインの旨みと、コリコリした朝〆鯛の噛めば噛むほどでる旨みがよく合います。
梅塩の香りや酸味とも相性○刺身に甲州ワインは鉄板ですね!
甲州ワインは、派手さこそ薄いですが、日本人の手仕事、奥ゆかしさを感じるワイン、和食との相性もバッチリです!

宇都宮和食#宇都宮割烹#ソムリエのいる和食店

酒ディプロマのいる店

栃木の地酒

八寸

和食とワイン

宇都宮ランチ

海鮮ランチ

日本ワイン

日本ワインが飲める店

日本ワインを日常に

とちまる安心認識店

料理教室

フードスタジオ

鯛めし

鯛めし弁当

すっぽん鍋

とらふぐ鍋

ファンビーノワインサーバー

ワインペアリング

ふぐ調理師

栃木グルメ

宇都宮グルメ

宇都宮ディナー

かもし家宇都宮

アルガブランカイセハラ

鯛の薄造り

手作り梅塩

最近の投稿

月別アーカイブ

Copyright©2022 かもし家 All Rights Reserved.