ブログ

ブログ一覧

Blog


一覧へ戻る

2021.10.28

ソムリエ&酒ディプロマの和食店店主の日本ワインペアリング考察日記25

ソムリエ&酒ディプロマの和食店店主の日本ワインペアリング考察日記25

◎和食とワインの相性備忘録

今回のペアリングほ勝沼醸造 アルガーノヴェントと蟹と根ミツバのみぞれ酢和えです。
勝沼醸造は山梨県でブドウ栽培から醸造まで一貫して手掛ける老舗ワイナリーです。国際ワインコンテストで、アルガブランカイセハラ他、多数の受賞歴があり、国内外から評価されています。アルガーノヴェントは日本のブドウ、甲州で造られる勝沼醸造定番ワインです。合わせる料理は蟹と根ミツバと鬼おろしを土佐酢で和えた一品。
本日の先付けと平日のグラスワインです。

◎ペアリング考察

このワインは、爽やかな和柑橘の香り、ゆずの皮の苦味をともなったような香りや、ほんのり金木犀のような白い花の香りを感じます。味わいは、引き締まった酸味が食欲をそそるフレッシュな味わい。出汁のような旨味を感じる体に染み入るような味わいに、少しの苦味が厚みを与える後味すっきりなワインです。
蟹と根ミツバのみぞれ酢和えと合わせるます。
食欲をそそるワインの味わいに、さっぱりとした酢の物がとてもよく馴染みます。料理に使った、鰹出汁を効かせた穏やかな酸味の土佐酢と蟹の旨味が、出汁感のあるワインと調和します。荒めにおろした鬼おろしや、とんぶりのプチプチ感が、フレッシュなワインと同調し、乾杯にぴったりのワインと先付けの組み合わせだと思います!

これからの季節、白身魚のしゃぶしゃぶ鍋や、鱈ちり鍋なんかとも相性良さそうな、魚介に合うワインです!

アルガーノヴェント

魚介に合うワイン

日本ワイン

和食とワイン

ワインペアリング

宇都宮和食

ソムリエ

sakediploma

最近の投稿

月別アーカイブ

Copyright©2021 かもし家 All Rights Reserved.